言葉のセラピー
言葉のセラピー > 生き方、人生の悩み >

生きていることが辛いことばかりと感じたら

辛いことばかりで毎日が嫌だ・・・と思っている方も沢山いらっしゃいます。

その原因がもし、誰かにあると思っているとしたら、それはチャンスかもしれません。辛いことばかりの毎日から抜け出せるチャンス・・・という意味です。

笑顔でいる人と泣き言を言う人

世の中には色々な人がいます。中には毎日笑顔でいる人もいますし、泣き言ばかり言っている人もいます。

前者には毎日良いことが起きて、後者には嫌なことや辛いことが降りかかってくる。

その理由はわかりません。ただ、はっきりいえることは笑顔で泣き言や愚痴を言わずに毎日暮らしていると良いことが起きるようだ・・・ということです。

逆に泣き言や愚痴ばかり言っていると、また泣き言や愚痴を言いたくなるようなことが次々に起こってくるようです。

普通、良いことが起こったから笑顔でいれると思います。でもその逆も真実。笑顔でいるから良いことが起きるわけです。

もし付き合うなら、笑顔でいる人がいいですか?愚痴ばかり言う人がいいですか?そう、笑顔でいる人ですね。だから、笑顔の人のまわりには人が集まってくるし、愚痴ばかり言う人は同じように愚痴ばかり言う人が集まってくるようです。

原因は自分にある

何が起ころうとも自分が責任を持つ・・・というスタンスでいると、愚痴を言う必要もなくなってきます。

ところが、何かあるたびに他人に原因を探していると、愚痴や泣き言が耐えません。そういった生き方は苦しいし、何より自分ではどうにもできない他人に依存して生きていることになります。

そんな生き方を私は選ぼうとは思えないのです。