言葉のセラピー
言葉のセラピー > 人間関係の悩み >

人間関係がうまくいかない原因は

人間関係の悩みの原因の多くは価値観が関係しているように思います。私達は時々、自分の価値観が他人の価値観であるかのように錯覚してしまうことがあります。

これがトラブルの始まりです。

価値観の違い?

他人との関係で何かしらの問題であったり、トラブルが生まれてくる原因は、意見の違いだったり、考え方の違い、価値観の違い・・・だったりします。

そして、自分の価値観に他人を無意識のうちにはめようとしてしまう・・それが決定的な原因になっていると思うのです。

他人の言ったことが信じられないといって否定したとしましょう。すると否定された相手は勿論ですが、嫌な気分になります。その逆をされても同じことが言えます。

でもそれを防ぐ方法があります。

見えている世界は人によって全く違う?

私達は例えば、同じ海を見たとしても感じていることは全く違ったりすることがあります。ある人は綺麗な色だなぁ・・・と思っていても、違う人は海ってどこか寂しいな・・・と思っているかも知れない。さらに別の人は、おぼれたりするから海って怖いな・・・と思っているかもしれません。

同じ海を見ているのに3人とも全く別の感じ方だったわけです。

これ人間関係に当てはめてみると、関係がスムースになったりします。つまり、お互いの価値観は全く別であると思うことです。

意見が違ったり、価値観が違うのも当たり前。

でも私達はついつい、同じものを見て同じ感想を持っていると勘違いしてしまうことがあります。だから、そのズレを認められずトラブルになる。

他人がどう思うかに一々反応してしまう。でも他人の考えなんて自分と違っていることが当たり前なんですね。

何あの人!信じられない!むかつく!失礼なヤツだな!なんて・・・思うこともあるかもしれませんが、自分とは全く違う価値観なのが当たり前だと思っていれば、そこで一々イライラすることはありません。

自分以外は宇宙人だと思ってみるのもいいかもしれませんね。そうすると、人を批判したくなる気持ちを抑えられるかもしれません。

宇宙人じゃあ・・・・まぁ、・・・・仕方ないかっていう具合に。