言葉のセラピー
言葉のセラピー > 名言から学ぶ >

グレッグ・マダックスが桑田真澄に送った名言

2005年のシーズンは桑田真澄さんにとって非常に厳しい年になりました。12試合に登板して1勝もできなかったのです。

当時37歳だった桑田さんはもう引退を考えていたそうです。しかし、そんな桑田さんにグレッグ・マダックスが送った言葉があります。それは、

「結果が出ないことには必ず技術的な理由があり、そこを乗り越えられないのは年齢が理由ではないはずだ。」(グレッグ・マダックス)

私達は自分が思うような自分であるようです。もう年だからできないと思えば、それなりの自分になります。

同じように、仕事でもなんでもそうですが、「うまくいかない」と思えば、うまくいかないことが起きたりすることってありませんか?

思ったことがそのまま現実になっているのです。