言葉のセラピー
言葉のセラピー > 名言から学ぶ >

橋本聖子の名言「前例のないことをやる」

橋本聖子さんといえば、冬夏両方のオリンピックに出場したことで有名です。アルベールビル冬季オリンピックのスピードスケートでは1500メートルで銅メダルを獲得しています。

彼女は冬季オリンピックにスピードスケートの選手として出場しただけでなく、自転車の代表選手として夏のオリンピックにも出場したわけですが、それは日本人としては初の出来事でした。

そんな彼女には批判もありました。夏のオリンピックを目指している選手の出場機会を奪うのはどうかと言われたのです。

しかし、彼女はそんな批判に屈することはありませんでした。

その彼女が残した名言が

「誰かが最初にやるから前例となるし、道もできる。非難されるからと何もやらなかったら、自分は向上しない」(橋本聖子)

どんな人であっても、必ず非難されるものです。全員から好かれる、認められる人などはいません。だから、どんなに良いミュージシャンであっても、どれだけ素晴らしいスポーツ選手であっても、どらだけ良く出来た人であっても、必ず批判してくる人はいるものです。

全員を楽しませることなどはできません。それを知っていたら、他人に認められることを目標にしたりはしないで済むかもしれません。