言葉のセラピー
言葉のセラピー > 仕事の悩み >

仕事や会社がつまらない時は

仕事(会社)がなんだかつまらないなぁと思う時があります。時間が経つのがとても遅く感じたり、会社に行くのが億劫だったり・・。

そんな時は、どうせ一度しかない人生ですから、楽しい毎日を過ごしたいとは誰もが思うと思います。

この場合方法は2つあると思います。1つは会社をやめてしまうこと。もっと自分の好きなこと、楽しいと思える仕事に就くことです。これが一番の方法だとは思います。

でも辞めたはいいけど、転職先がなかったり、転職した先の仕事は楽しいけどお給料が少なすぎると、楽しいどころか苦しくなってきます。

ですから、何が本当に楽しいかを判断するなら、総合的に見なければなりません。

2つ目の方法は今の仕事を楽しくできないかを考えることです。つまらないと思っている仕事、「どうしたら楽しくできるか?」を考えたことがなければそれはチャンスです。

何事も工夫することができます。感じ方だって、変えることができると思います。例えば、仕事は単調なものだけど、そのお陰で生活ができて、週末は好きな趣味にお金を使えるんだ・・・と思えたら、会社はつまらないところというよりも、自分の好きなことをするのになくてはならない場所・・・となります。

私も楽しいことをしようというスタイルにある時から切り替えました。仕事は努力を重ねても結果がでるとは限りませんが、楽しいことを目指していると気づくと結果が伴っている・・・ということが多いように思います。

だから、私は仕事は「楽しい」を基準にしたいと思っています。自分が楽しいものは何か?どうしたら楽しくなるか?を常に考えています。すると、答えが自然と出てきたりしますから不思議です。