言葉のセラピー
言葉のセラピー > コラム >

なんの意味もなく言葉を口にしてみると面白いことが起きる

普通、人は幸せなことが起こった後に「幸せだなぁ」と言います。例えば、マイホームを手に入れたとか、結婚したとか、子供が生まれたとか・・・。

そういう風に幸せを感じた時は「幸せだなぁ」と口にすることはとても重要なことだと思うんです。言葉は言ったことを引き寄せる力があるからです。だから、幸せだと口にするとまたそのような現象を引き寄せます。

ということはそれを少し利用するとずっと幸せでいられることになります。

私は「幸せだなぁ」という言葉を毎朝口にしています。これはもう口癖のようなものです。でもそのお陰で毎日幸せです。

同じように「ラッキーだなぁ」と口にしてみるとラッキーだと実感できることを引き寄せることができます。

ラッキーなことが起きたからラッキーと言うのではなくて、ラッキーと言ったから、ラッキーなことが起きる。

ちょっと不思議な話ですが、自分で実践してきてそれが次々と現実になってゆくことで私はまず口にしてみることを心がけるようになりました。